病は気から。。。は本当だ!

毎月1回のペースで、出席している「治験審査委員会」が、100回を超えました。
審査委員には、医師、薬剤師などの専門家に、数名の一般人(私など)が混じって、新薬の有効性(病気に効果があるかどうか)と副作用などの有害事象の両方を鑑みて、試験の開始や継続を審査しています。
ここに参加するまでは、新薬と聞けば、どれも「すごく効く」と単純にそう思い込んでいましたが、実際には、ブラセボ(偽薬=小麦粉と思って下さい。)と比較して、効果に大差がない薬や、時に効果もなく、副作用だけあるような変な薬?も少なくないという現実を知りました。超一流の製薬会社が、なぜ...こんなものを???と思うことも。。。年中あります。

(注※) 新薬の有効性は、ブラセボとの比較で判断します。

(そんな薬は、厚生労働省は見事に認可しないので、安心は安心なのですが。。。)

しかし、認可されたものが、必ずしも病気を治す。効くというわけでもなく、<ブラセボ:偽薬>に勝っているとは言い切れない薬や、悪化はしないが、効かない人が多数で、効く人が少数という新薬が堂々と承認されたり、一部の人には、効くことは効くが、副作用が酷いという薬が認可されることも見てきました。。。

また、
思っている以上に、「良く効く」<ブラセボ>にいつも驚かされ、「病は気から」は、本当だと、
また、人間が持っている自然治癒力は偉大だと考えさせられます。

半分以上は、気持ちが病気を治しているように感じています。今では、薬は、自然治癒力の補助的なものという印象が強くなっており、治すという気合い。治るという自信が、病気の治療には一番重要なのだと、つくづく思う昨今です。
(ただの素人の思い付きだけの発言です!お医者様の診断に従いましょう(;^_^A)

dt-bnr

代表取締役 高橋 雅彦株式会社ドクタートラスト 代表取締役社長

投稿者プロフィール

1964年生まれ(52歳)1988年早大理工卒後、日本債券信用銀行(現あおぞら銀行)に入行し、病院専門の融資課長などを経験。2004年同行退行と同時に、「医療」と「企業」を結ぶことを目的に「株式会社ドクタートラスト」を設立。社長に就任。現在12期目。趣味は五葉松の盆栽と休日のパンづくり。渋谷区松濤町会の理事を兼任。

この著者の最新の記事

関連記事

  1. 2012-9-10

    必ず実現できる「残業禁止」

    今日のテーマは「残業禁止」です。 弊社では、創業以来、社員は全員、「残業禁止」のルールを今でも守っ…
  2. 2015-2-21

    うつ病と通勤時間

    こんばんは ドクタートラストの高橋です。 先日、専属産業医の先生から伺った話の中で、 う…
  3. 2013-2-4

    保健師による健康改善サイト–『はたらく人の保健室』 –OPEN!

    ドクタートラスト社長の高橋です。 新サイト『はたらく人の保健室』 平成25年2月1日OPEN …
  4. 2012-5-10

    産業医は、会社の味方? 社員の味方?

    産業医は、会社の味方? 社員の味方? この質問は、メンタル不調となった社員の方から、しばしばご…
  5. 2013-2-26

    産業医の名義貸し|大阪出張

    先週の木・金は、大阪出張でした。大阪支店の開設からまもなく半年。淀屋橋の橋のたもとにあるビルの最上階…
  6. 2012-5-14

    メンタル不調者の就業制限

    メンタル不調者の産業医面談は、原則、毎月実施することが基本です。 産業医面談では、 社員の…
  7. 2007-9-1

    訪問してくれる産業医の探し方

    産業医を探されている企業の皆様へ 産業医を探す方法をいくつかご紹介します。 産業医とは、「日本医…
  8. 2012-4-19

    病院選び|「心療内科」?

    何もやる気が起きない。眠れない。睡眠中に目が覚めてしまい、その後眠れなくなる。などの症状が出た場合、…
  1. 労働基準監督署による司法処分(刑事処分)のポイント 全国の労働基準監督署の行政スタンスを明らか…
  2. 弊社では、2000名を超える登録産業医の中から、現在1000社の企業様に対し、数十倍の競争倍率を勝ち…
  3. この仕事をしていると、産業医による過重労働者面談(※)を導入した企業の多くが、「先生のおかげで、残業…
  4. 主治医の診断書とは メンタル不調になってしまった社員さんが、「休職」や「復職」を会社に申し出る際に…
  5. 人事・総務のご担当者様へ 病院紹介について 精神疾患は、必ず完治できるという病気ではあり…
  6. 産業医に頼めば、希望の部署に異動ができる? 最近、弊社のホームページを見て、メンタル不調者の方から…
  7. ショックなことだが、日本の会社で働く人々の健康状態は、 毎年、少しづつ悪化し続けている。 厚生労…
  8. 平成24年の自殺者数は27,766人  前年比 2,885人(9・4%)の減少 1997年以来15…
  9. 衛生委員会の設置義務とは 50人以上の会社では、「社員の健康と安全を守るために」、 法律に…
  10. 実は、産業医を探されている企業様の多くは、出来ることなら精神科医または女性医師を探してほしいと云う方…
  1. 何もやる気が起きない。眠れない。睡眠中に目が覚めてしまい、その後眠れなくなる。などの症状が出た場合、…
  2. ドクタートラスト社長の高橋です。 新サイト『はたらく人の保健室』 平成25年2月1日OPEN …
  3. メンタル不調者の産業医面談は、原則、毎月実施することが基本です。 産業医面談では、 社員の…
  4. 今日のテーマは「残業禁止」です。 弊社では、創業以来、社員は全員、「残業禁止」のルールを今でも守っ…
  5. 産業医は、会社の味方? 社員の味方? この質問は、メンタル不調となった社員の方から、しばしばご…
  6. こんばんは ドクタートラストの高橋です。 先日、専属産業医の先生から伺った話の中で、 う…
  7. 先週の木・金は、大阪出張でした。大阪支店の開設からまもなく半年。淀屋橋の橋のたもとにあるビルの最上階…
  1. 2013-4-3

    胆管がん労災事件 異例のスピード判決

    昨年の夏頃から、全国の印刷会社で、「胆管がん」を発病する社員が相次いでいるというニュースが流されてい…
  2. 2012-6-6

    産業医|裁判で敗訴した大阪の事件

    産業医|病人に暴言を吐き慰謝料の支払命令 平成23年10月26日付の読売新聞によると、奈良県に住む…
  3. 2012-5-10

    産業医は、会社の味方? 社員の味方?

    産業医は、会社の味方? 社員の味方? この質問は、メンタル不調となった社員の方から、しばしばご…
  4. 2012-5-9

    メンタル不調の社員の声をしっかり聞くこと

    「適切な人事的措置」を「適切なタイミング」で実施していれば 「最悪の事態」は回避できたのでは。…
  5. 2008-10-28

    休職・復職判定は産業医にお願いしましょう!

    ある日突然、上司を通じ、社員が「会社を1ヶ月間休みたい」と人事部に「休職願い」が「医師の診断書」を添…
  6. 2008-9-11

    疲労蓄積度チェックシートの活用例

    月100(80)時間以上の残業をした社員に対し、厚生労働省では、事業主は、社員の疲労蓄積具合の把握に…
  7. 2008-7-23

    うつ病の社員が多い会社の見分け方

    コレステロールとうつ病の相関性 弊社では、企業から「産業医の紹介」のご依頼が入ると、首都圏につ…
ページ上部へ戻る