健康で元気に働く人を増やすこと

  1. 私見
  2. 2 view

2020 東京オリンピック 開催決定

ドクタートラスト社長の高橋です。

2020東京オリンピックの開催が決まりました。

単純に喜んでいます。ヾ(@^▽^@)ノ

私は前回開催された1964年・昭和39年生まれです。

若い頃は、取引先の皆さんに自分の年齢を伝えると、何度と無く、「オリンピックの年に生まれたの!?」

「へ~~もうこんなに大きくなったのか!!」という会話がありました。

まだ赤ちゃんだったので、何も覚えていませんが。。。

しかし、昭和39年のオリンピックをきっかけに、首都の機能(首都高やホテル)が整備され、東京の街が世界有数の大きな街として発展を遂げたのは言うまでもありません。

7年後の東京がどう変貌を遂げるのか。。。今からワクワクします!

この新国立競技場の未来予想図。。。

1238739_522734051138468_1825356585_n

子供の頃に、夢見ていた宇宙ステーションのイメージです。
8万人を乗せて、宇宙に旅立つノアの箱舟!宇宙まで飛んでいけそうです。

東京の新名所、未来都市の象徴のような建築物になるのでしょう!

外国人がたくさん東京に来ます。

日本はいい国だなぁと思ってもらいたい。日本をもっと知ってもらいたい。

外国人には、特別に親切にしてあげたい。と思います。そのためにも、英語をもっと勉強しておきたいと思います。
外国に旅行をした際に、親切にしてもらった経験は一生忘れないからです。

平和な国、勤勉でまじめな国、正直が美徳の国、日本を宣伝し、世界がもっと平和になることを単純に希望しています。

選手としては無理なので、何かお手伝いできることがあれば、なんでも積極的に立候補したいと思います。

会社としては、会場からも近いので、医師や保健師さんのボランティア派遣をやりたいです。

個人としては、聖火ランナーやってみたいです。

日本では、福島原発やら高齢化社会、ブラック企業など問題がないわけではないけれど、
スポーツを観たり、やったりすることで、簡単に幸せな気分になれ、体も健康になれるのです。

元気な日本人がこの7年間でたくさん増えることは確実です。

私見の最近記事

  1. 長時間労働による過労自殺をどう防ぐか

  2. ストレスチェックの問題点

  3. 新・国家資格「公認心理師」に期待したいこと

  4. ストレスチェックの義務化に思うこと

  5. 残業時間が過去最長記録を更新(2014年)

関連記事