1. 社内
  2. 14 view

大阪人はメンタルになりにくい?

ドクタートラスト社長の高橋です。
先週1週間は、新しく出来た大阪支店に出張して来ました。

ようやく秋らしくなり、大阪はおいしいものが盛りだくさん。

しかも食べ物は何でも安い!

お店の店員さん達は、どこに行っても昼間から超ハイテンションで飛ばしてきます。
私も、徐々にハイテンションになり、ついつい食べ過ぎモードに突入してしまいました。

東京など他の地域と大きく異なり、大阪人は、メンタルで病院に行く人が極端に少ないことで有名です。

他人とのコミュニケーションを楽しむ土地柄であり、誰もが「しゃべり上手」なので納得です。

その一方で、メンタルになってしまった人たちは、病院に行くタイミングが遅れるため、なかなか治りにくくなってしまい、病気が長引く人が多いとも聞きます。

メンタルのセルフケア・予防策は、孤立しないこと、よく話すこと・よく笑うことが一番大切だと感じました。

また、打たれ強くなることも、大阪で生活するためには、必要なことだと思います。

大阪の人たちから学ぶことは多く、弊社の社員も、若いうちに、一度は大阪で生活してみると人生の幅が広がるだろうと感じました。
ゆっくりと大阪支店を大きくして、東西での人事交流が盛んにできるようにしていこうと思います。

大阪でおいしいものを食べ過ぎた私は、今週からしばらくダイエットです。。。。。

社内の最近記事

  1. 4月は人を大きく成長させる特別な月

  2. 2016年新卒採用・御礼

  3. 厳しい先輩が将来の自分を支える

  4. 社員旅行 2013 (沖縄3泊4日)

  5. ヤクルトの資料を作成しました!

関連記事